HO!
障害者・高齢者・介護者そしてすべての方に
広告バナー







ユニバーサルデータチャンネル
ユニバーサルイベントチャンネル<
ユニバーサルマニュアルチャンネル<br>
福祉総合リンクリストチャンネル
ユニバーサルコラムチャンネル
ユニバーサル投稿チャンネル
ユニバーサル検索



障害別インデックス


検索:サーチ



言葉を入れるだけ。欲しい情報への近道です。


ハートフルコミュニティ

コミュニティへようこそ



「ニュータイプ」バナー

「アイスクエア」バナー

「障害者と高齢者のための介助応対マニュアル」バナー

タイル広告バナー




パーソナルメールアドレス

家庭でインターネットを楽しむ場合、普通は、一つのプロバイダーとの契約で、一つの接続するためのIDと、一つの電子メールのID(メールアカウント)がもらえます。つまり、家庭で一台のパソコンをインターネットにつなぎ、一つのメールアドレスで電子メールのやりとりができるようになるわけです。
ところが、メールが日常的に使われるようになると、一つのメールアドレスだけでは不便なことも起こってきます。娘に届いたメールを父親が見てしまったりしては、家族といえど問題です。そんな時便利なのが「家族アカウントサービス」です。新たにプロバイダーと契約するより割安に、家族それぞれがメールアドレスを持てるようになります。一人一人が私書箱を持つように、パーソナルなメールアドレスでより便利に電子メールを活用したいものです。

●家族アカウントが持てる主なプロバイダー

  • ASAHIネット「家族会員制度のサービス」
    ASAHIネット会員の家族であれば、マイメールアドレスの登録ができるサービス。家族会員一人につき月額500円(消費税別)の付加料金が必要になる。


  • BIGLOBE「家族会員サービス」
    家族のひとりひとりがIDやメールアドレスがもてるサービス。家族会員の利用時間を合算して、コースの料金として支払いできるので、料金面でも得になる場合がある。料金はコースによって異なる。


  • Infoweb
    一つの契約につき最大5個までメールアドレスが追加できるサービス。追加する1メールアドレスにつき月額200円(消費税別)の追加料金が必要となる。


  • OCNダイヤルアクセス
    OCNダイヤルアクセスで、最大4個までメールアドレスが追加できるサービス。追加する1メールアドレスにつき月額250円(消費税別)が必要になる。


  • ODNダイヤルアップ
    一つの契約につき4つのメールアドレスが追加できるサービス。追加する1メールアドレスにつき月額250円と工事費150円(それぞれ消費税別)が必要となる。


  • Panasonic Hi-HO
    一つの接続IDにつき3個までメールアドレスを追加できるサービス。追加する1メールアドレスにつき月額400円(消費税別)が必要になる。


  • RIMNET「追加アカウント発行サービス」
    追加会員になることにより、追加アカウントの初月度月額基本利用料(200円/1,800円(7.5h)/2,000円(15h)/3,000円(150h))が無料となるサービス。


  • So-net「ファミリー会員制度」
    ファミリー会員毎に、希望ユーザーID名、電子メールアドレス、利用者のお名前、性別、生年月日、利用コースの登録ができる。料金は利用コースによって異なる。


  • スリーウェブ
    ダイアルアップIP接続サービス1件の申し込みに対して、メールアドレスを2個まで追加できるサービス。1個のメールアドレスにつき年額5000円(消費税別)の利用料金が必要になる。


  • お願い
    本ページからリンクされているサイトを御覧になられる時、必ず各サイトおよび各々ホームページの目的や考え方をご確認・ご理解いただいた上でご活用お願い致します。
    リンク・サイトの情報を提供しておりますが、掲載されている内容について保証の限りではありません。
    サイトの名称及び内容は、各社の商標または登録商標です。


Copyright (c) 1999-2012 UTIX Co.,Ltd. and Unifica