HO!
障害者・高齢者・介護者そしてすべての方に
広告バナー







ユニバーサルデータチャンネル
ユニバーサルイベントチャンネル<
ユニバーサルマニュアルチャンネル<br>
福祉総合リンクリストチャンネル
ユニバーサルコラムチャンネル
ユニバーサル投稿チャンネル
ユニバーサル検索



障害別インデックス


検索:サーチ



言葉を入れるだけ。欲しい情報への近道です。


ハートフルコミュニティ

コミュニティへようこそ



「ニュータイプ」バナー

「アイスクエア」バナー

「障害者と高齢者のための介助応対マニュアル」バナー

タイル広告バナー



海外旅行を楽しむために 4

交通事故に気をつけよう!
最近では世界各地に日本人が赴くようになり、ニュースなどで日本人が巻き込まれた海外での交通事故が伝えられることも、そう珍しいことではなくなってきました。もちろん日本国内でも交通事故は頻発していますが、海外で事故に遭遇することは、慣れない土地であることの不安や、言葉・医療制度・社会制度の違いとあいまって、その人に大きなダメージを与えてしまいます。
また事故後の処理についても同じ理由から、日本と同様の保証が受けられるとはかぎりません。日本から家族が救援に向かうにしても、多くの費用がかかりますから、本人を含めた回りの人たちに与える影響は、日本におけるそれより一段と大きくなるでしょう。せっかくの海外旅行を一瞬の油断で壊してしまいたくはないものです。
  • 外国では交通ルールが日本と異なり、自動車優先の国もあります。十分注意しましょう。


  • 自動車が右側通行の国が多く、その場合は「左」「右」の順で確認して道路をわたりましょう。


  • 歩行中の注意道路を横断する時は必ず横断歩道を渡りましょう。


  • 道路を横断する時は、青信号であっても、また、一方通行であっても左右を確認しましょう。



Copyright (c) 1999-2012 UTIX Co.,Ltd. and Unifica