HO!
障害者・高齢者・介護者そしてすべての方に
広告バナー







ユニバーサルデータチャンネル
ユニバーサルイベントチャンネル<
ユニバーサルマニュアルチャンネル<br>
福祉総合リンクリストチャンネル
ユニバーサルコラムチャンネル
ユニバーサル投稿チャンネル
ユニバーサル検索



障害別インデックス


検索:サーチ



言葉を入れるだけ。欲しい情報への近道です。


ハートフルコミュニティ

コミュニティへようこそ



「ニュータイプ」バナー

「アイスクエア」バナー

「障害者と高齢者のための介助応対マニュアル」バナー

タイル広告バナー



海外旅行を楽しむために 1

旅行は楽しいものです。特に海外旅行は見知らぬ民族、見知らぬ文化に直接触れることのできる絶好の機会です。史跡探訪にスポーツにショッピングに、好奇心を刺激する出来事がいっぱいでしょう。
しかし、この日本とは異なるという部分で危険が隠されているということも忘れてはなりません。中米で写真を撮ろうとして現地人に誤解され襲われた例を出すまでもなく、日本とは違うということを常に意識していることが必要です。ここにあげる海外旅行のヒントを参考にして、海外旅行を安全で快適な旅にしてください。

  • パスポートはどこの国においても本人が「日本国民」であることを証明する大切な通行証です。携帯・保管には十分注意して、盗難などの被害に遭わないようにしなければなりません。
  • ツアーなどで自動的に加入することもありますが、万一に備え、自分で是非「海外旅行傷害保険」に加入しておきましょう。
  • 国際人として、 訪問する国の人たちには礼節をもって接することはもちろん、その国の宗教、風俗、習慣を十分尊重しましょう。
  • 空港内、航空機内、ホテル内等は人々の社交場です。互いに他人に迷惑をかけないようにしましょう。
  • エレベーター、車、レストランの入口等ではレディファーストを心がけましょう。
  • 人々の集まる場所、特に食堂、レストラン、バー等では不必要に大きな声を出さないようにしましょう。
  • 服装はT(時)・P(場所)・O(状況)に応じて。ホテル内で下着やパジャマ姿、スリッパで廊下やロビー等に出ることは慎みましょう。
  • 写真を撮る時は、その土地の法律や習慣をしっかり尊重しましょう。
    • 人をとるときには、必ず"May I take your picture?"と許可を取ってから撮影しましょう。
    • 撮影禁止と表示されている場合は、必ず守るようにしましょう。
  • 麻薬、鉄砲類への関わりはどんな場所でも絶対さけてください。
  • 過度の冒険心や不健全なナイトライフは危険です。

Copyright (c) 1999-2012 UTIX Co.,Ltd. and Unifica