HO!
障害者・高齢者・介護者そしてすべての方に
広告バナー







ユニバーサルデータチャンネル
ユニバーサルイベントチャンネル
ユニバーサルマニュアルチャンネル
福祉総合リンクリストチャンネル
ユニバーサルコラムチャンネル
ユニバーサル投稿チャンネル
ユニバーサル検索



障害別インデックス


検索:サーチ



言葉を入れるだけ。欲しい情報への近道です。


ハートフルコミュニティ

コミュニティへようこそ



「ニュータイプ」バナー

「アイスクエア」バナー

「障害者と高齢者のための介助応対マニュアル」バナー

タイル広告バナー




!? から !! へ

値段の高さが品質の良さを反映しない、不思議な商品「福祉機器」。
もしも全額自己負担だとしたら、あなたはどれを選びますか!?
長い時間を経て、ようやく届いた時には「不要」になっていることも多い給付システムを批判する前に、一ユーザーとして福祉機器のあり方を考えてみるのも大切なことです。

  • 自費なら絶対に購入しないけれど、行政の補助が有るなら…
  • 不要な気もするけれど、先生たちが勧めてくれるから…
  • 試してから決めたいけれど、返品が許されない世界だから…

こんな不思議な理由がまかり通るのは、福祉機器の世界だけかもしれません。(いえいえ、行政、あるいはある種の権利者と業者の間にある癒着関係というものであれば、建築や土木の世界だけでなく、教育や福祉、生活に関係するさまざまな分野に現実として存在します。ある時は地域経済の活性化にもなるため、表面化することはありませんが、福祉や教育の分野では不条理なことがまかり通っていることは事実です。)

本当に必要なモノを、本当に必要とする時に!!

ユーザー無視で成り立っている今の福祉機器開発、生産、そして販売の現場に一石を投じられたら、という思いで、私たちはコンテンツを編集・制作に参加することにしました。
これを機に、福祉機器開発に携わる企業の方々、そして福祉機器給付の現場で働く皆様が、私たち身障者の「思い」を受け入れ、ユーザーとしての意見を現場に取り入れて下さるよう、私たちは心よりお願い申し上げます。

「unifica」について

日本初、身障者プロフェッショナル集団「unifica」のスタッフ紹介です。


Copyright (c) 1999-2012 UTIX Co.,Ltd. and Unifica