HO!
障害者・高齢者・介護者そしてすべての方に
広告バナー







ユニバーサルデータチャンネル
ユニバーサルイベントチャンネル<
ユニバーサルマニュアルチャンネル<br>
福祉総合リンクリストチャンネル
ユニバーサルコラムチャンネル
ユニバーサル投稿チャンネル
ユニバーサル検索



障害別インデックス


検索:サーチ



言葉を入れるだけ。欲しい情報への近道です。


ハートフルコミュニティ

コミュニティへようこそ



「ニュータイプ」バナー

「アイスクエア」バナー

「障害者と高齢者のための介助応対マニュアル」バナー

タイル広告バナー



トコズレ日記

6月15日 火曜日 くもり

起床・8時・30分

左胸の脇が痛くて寝れず、寝不足。

いつも疲れがひどくなると痛み出す、事故の後遺症で肋間神経痛だ。
病院にいて何もしていないのに痛むとは不思議なり。いつもの痛み止め抗生剤を呑む。
だが、それが良かったのか悪かったのか、午後より身体のあちらこちらが痛み出す
おまけに腹痛も手伝って最悪だ。腹がキリキリ腸が踊る。
めずらしくベツトから起きられず、うつらうつらと日が暮れる。

主治医回診・疵口の撮影。あまりの回復の速さに驚き喜んでくれる。
よかった!、よかった!、と尻をペタペタとたたいて、先生だけがやたらと喜ぶ
私には見えない場所だけに、共に喜べないのは妙な感じではあるが、ペタペタと鳴る
音が、疵の状態の良さを知らせる、信号のように聞こえる。゛

キリキリと痛む腹、夕食前に下痢をする。
せっかく良くなった疵に悪さをするのではないかと心配なり。
そう言えば、この抗生剤を呑むといつも下痢をするのを思い出す。
痛みを止める方が良いか、下痢を止める為痛みをがまんするか二者択一の選択なり。

消灯前に湿布を張ってもらう。

6月16日 水曜日 くもり

朝がたより頭痛、微熱、咳が出る。風邪気味のようだ。

主治医回診・回診前に看護婦さんの手により疵は処置済み。
尻を見ないで顔を見ての問診。
何の事ない、ダバコを控えるようにとの事、耳にタコがよるだけ注意されていること
で、いくら先生がいおうと控える気はさらさら無い。やめない!!と言う、強い
つよい決意が邪魔するらしい。だが今日はいた場所が悪かった。病棟には喫煙室が
談話室と、二階と三階の踊り場に有る。その踊り場には公衆電話があり、車椅子の
ニ台も並ぶと、通行出来ないくらいの空間がある。そこには比較的元気な患者が多く
おもに男性達が多くたむろする場所になっていて、そこに居る所を先生に見つかった
ドロボウが現行犯で逮捕された時も、このような気分に成るのではないだろうか。
なぜにこの様な思いをしてまでも、止めようとしないのか、これは私の難病なり。

午後、風呂に入れてもらう。

夕方より、咳を止める為に吸入を一日三回するようにとの指示有り。
せきどめのクスリをたのんだのに、嫌いな吸入!。タバコのたたりだ!!。
又、食欲がなくなる。腹痛は依然止む事なし。

前へ | 次へ


Copyright (c) 1999-2012 UTIX Co.,Ltd. and Unifica