HO!
障害者・高齢者・介護者そしてすべての方に
広告バナー







ユニバーサルデータチャンネル
ユニバーサルイベントチャンネル<
ユニバーサルマニュアルチャンネル<br>
福祉総合リンクリストチャンネル
ユニバーサルコラムチャンネル
ユニバーサル投稿チャンネル
ユニバーサル検索



障害別インデックス


検索:サーチ



言葉を入れるだけ。欲しい情報への近道です。


ハートフルコミュニティ

コミュニティへようこそ



「ニュータイプ」バナー

「アイスクエア」バナー

「障害者と高齢者のための介助応対マニュアル」バナー

タイル広告バナー



おばばの日記

2000年 1月8日 土曜日 くもり雪

やっと正月モ−ドが解除される。
3日・末の娘が帰り
5日・父チャンが単身赴任先の職場に戻り。
7日・娘の亭主が同じくもどり。
家に残るは、長女と孫と猫一匹、2人半と一匹の生活に戻る。

正月だからといって、特別にご馳走を作った訳ではない。
反対に2000年問題で、しこたま非常食を買い込んでいた物を正味機嫌が切れるとの理由から、整理すべく複雑な思いで食べさせられていた方が多い。なのにこの開放感は何ゆえなのであろう。
部屋の空間をも広々と感じるに至っては、なぜだとの疑問がのこるずっと昔の嫁さんと、ちよっと前の嫁さんが、亭主のいない者どうし心にちよっぴりすきま風、それを埋めるかのごとく、答えの出ない問題を、ああだの、こうだの議論する。

今朝、注文していた洗濯機が届く。
それまで使用していた物はすでに10年近く経過しているので寿命なのだろう、スイッチをいれた途端に大きな音が鳴り響く電気ドリルで壁に穴でも開けているような大き音を出し、洗濯機本体が、洗濯物と同じように本体を震わす。
汚れを取る為に洗濯する・それが洗濯機の役割なのだが10年も経過すると、その役割も変わるようだ。

全自動の洗濯機は、色物ももパンツもズボンも服も同時にほうり込み洗う、その前は二層式を使用していたので違和感があったが洗濯物が少なくなったので、別々に洗うのも不経済。
めんどくさいと言うのが本音で、今はその事自体には慣れてきた。洗濯物はいっしよくたにほうり込まれるが、それぞれの種類によって汚れも異なるもの、その汚れを落とすべくセッケン水で洗う。

ポンコツ洗濯機は、その石鹸水で汚れを取る事はせず、全体から出る汚れを、洗濯機の中には入っている全ての物に、平等に分け与えるのである。白い物は黒っぽく、黒いものには白っぽく、すすぎで更に分散し、出来上がって出て来る物は、石鹸水と汚れがしっかりと付着していて、ゴワゴワとした物に変ぼうする。

前へ | 次へ


Copyright (c) 1999-2012 UTIX Co.,Ltd. and Unifica