HO!
障害者・高齢者・介護者そしてすべての方に
広告バナー







ユニバーサルデータチャンネル
ユニバーサルイベントチャンネル<
ユニバーサルマニュアルチャンネル<br>
福祉総合リンクリストチャンネル
ユニバーサルコラムチャンネル
ユニバーサル投稿チャンネル
ユニバーサル検索



障害別インデックス


検索:サーチ



言葉を入れるだけ。欲しい情報への近道です。


ハートフルコミュニティ

コミュニティへようこそ



「ニュータイプ」バナー

「アイスクエア」バナー

「障害者と高齢者のための介助応対マニュアル」バナー

タイル広告バナー



車輪のないクルマ

とりとめのないプロローグ


題名を書いてみて、ハタと気付いたんです。クルマに車輪がなかったら、走れないんじゃないか、と。そもそも車輪のないクルマなんてただの鉄でできた箱で、クルマとも呼べないんじゃないか、と。これは困った。実に困った。でも題名は変えたくない。と言うより、他の題名が考えてなかった。

もともと「どこへ行くか分からない」「目的がはっきりしない」と言う意味で題名としたかったんです。だとすると、「ハンドルのないクルマ」とか「運転手のいないクルマ」とした方が良かったのかもしれない。だけど、これだと言葉の収まりが悪いし、どっちみち不出来のコメディホラーになってしまいそう。

40代以上の人なら覚えていると思いますが、「宇宙少年ソラン」とか「少年ジェッター(ジェットではない)」とかのマンガに出てきたクルマは車輪がなかったんです。そのまま空を飛べたし、なぜか宇宙までも行けた。ならば、21世紀になった今、「車輪のないクルマ」と題しても許してもらえるんじゃないかと。

メーカーが合従連衡したり、環境対策で燃料電池車が話題になったり、「未来のクルマ」が見えそうで見えない状態が続いています。いきなり車輪がなくなってしまうことはないでしょうが、もしかしたら水陸両用車ぐらいは現れてくれるかもしれません。(これは以前からの個人的な願望なんですけども。)

車輪のないクルマ、クルマと呼んでもらえるなら様々なクルマの話題について、呼んでもらえないならその他の話題について、未熟なままに勝手に書き綴ってみたいと思います。お叱りも多いと思いますが、よろしければ、弥勒菩薩のような長い目をもってお付き合いください。

次へ

Copyright (c) 1999-2012 UTIX Co.,Ltd. and Unifica