HO!
障害者・高齢者・介護者そしてすべての方に
広告バナー







ユニバーサルデータチャンネル
ユニバーサルイベントチャンネル<
ユニバーサルマニュアルチャンネル<br>
福祉総合リンクリストチャンネル
ユニバーサルコラムチャンネル
ユニバーサル投稿チャンネル
ユニバーサル検索



障害別インデックス


検索:サーチ



言葉を入れるだけ。欲しい情報への近道です。


ハートフルコミュニティ

コミュニティへようこそ



「ニュータイプ」バナー

「アイスクエア」バナー

「障害者と高齢者のための介助応対マニュアル」バナー

タイル広告バナー



ACTIVE WORDS

呼吸器でアクティブに(2)

呼吸器を着けると決まった時は、家族の介護の負担も増えるだろうし、在宅で生活するのが精一杯だと思っていました。ましてや、こんな大層な機械もって外出するなんて想像できませんでした。

 しかし、今、その時の予想と大きく違った生活をしていることを思うと苦笑いしそうになります。機会を見つけては、呼吸器を搭載できるようにした電動車椅子で、旅行や、スポーツ観戦、カラオケなど色々な所に出かけ、最初抵抗のあった近所への買い物も、マスクを着けていて目立つことに躊躇なく行けるようになりました。不思議と自分が気にしなければ、他人の目線はそれほど気にならないものなのです。

思えば、私は呼吸器を利用する前より活発になっています。外に目を向けることで、多くの出会いがあり、それがまた私の新しいエネルギーとなったことが大きな要素だと思います。

 但し、こういう恵まれた環境で生活出来るのは、家族をはじめ、知人、在宅介護支援センターの方々などに支えてくれるからであり、感謝の気持ちは絶対忘れてはいけないことです。今後は、これまで介護の大部分を担ってくれた両親が少しでも楽を出来るよう、新たに介護をしてくれる人を探したり、自分も周囲の方々も快適に暮らせるよう、自ら情報収集に努め、可能性を模索していきたいと思っています。

(長)

前へ

Copyright (c) 1999-2012 UTIX Co.,Ltd. and Unifica