HO!
障害者・高齢者・介護者そしてすべての方に
広告バナー







ユニバーサルデータチャンネル
ユニバーサルイベントチャンネル<
ユニバーサルマニュアルチャンネル<br>
福祉総合リンクリストチャンネル
ユニバーサルコラムチャンネル
ユニバーサル投稿チャンネル
ユニバーサル検索



障害別インデックス


検索:サーチ



言葉を入れるだけ。欲しい情報への近道です。


ハートフルコミュニティ

コミュニティへようこそ



「ニュータイプ」バナー

「アイスクエア」バナー

「障害者と高齢者のための介助応対マニュアル」バナー

タイル広告バナー



ACTIVE WORDS

呼吸器でアクティブに(1)

私の病気は筋ジストロフィー症という、呼吸に必要な筋肉を含め、すべての筋肉が弱る病気です。私の場合、人工呼吸器の役割は自力での弱い呼吸を補助し、血液中の低酸素・高二酸化炭素を防ぐことです。

人工呼吸器を使う前の年から息苦しくなり酸素療法を行っていましたが、睡眠時は特にバランスのとれた呼吸ができなくなり、人工呼吸器を使用することになりました。

人工呼吸器を使うと決まった時は、体が楽になることより、又一つ足枷が増えたような気持ちもありました。

でも人工呼吸器を使い始めると低酸素・高二酸化炭素も解消されほぼ正常値になって、日常生活も楽になりいろんな事に挑戦したい気持ちが以前より増したように思います。現在は毎日パソコンで仕事をしています。

(安)

次へ

Copyright (c) 1999-2012 UTIX Co.,Ltd. and Unifica