HO!
障害者・高齢者・介護者そしてすべての方に
広告バナー







ユニバーサルデータチャンネル
ユニバーサルイベントチャンネル<
ユニバーサルマニュアルチャンネル<br>
福祉総合リンクリストチャンネル
ユニバーサルコラムチャンネル
ユニバーサル投稿チャンネル
ユニバーサル検索



障害別インデックス


検索:サーチ



言葉を入れるだけ。欲しい情報への近道です。


ハートフルコミュニティ

コミュニティへようこそ



「ニュータイプ」バナー

「アイスクエア」バナー

「障害者と高齢者のための介助応対マニュアル」バナー

タイル広告バナー




Ho!ワンポイントアドバイス

特別養護老人ホームと老人保健施設の違いについて

簡単に言うと、特別養護老人ホームは、「福祉」サービスを行う施設で、老人保健施設は、病院などと同じような「医療」サービスも行う施設です。

どちらもトイレ・食事・入浴など日常生活の介護を受けられますが、特別養護老人ホームは ご家族だけでは、日常生活の介護が充分にしてあげられなくなった時に、お家の代わりに必要な介護を受けて生活出来る施設です。そして、家族と本人の希望する期間ずっと入所するところです。

そして老人保健施設は、身体の具合が悪くなったりして、一時的にご家族だけでは、日常生活の介護が出来なくなったお年寄りの方に、介護のほかに、治療を受けたり、リハビリをしながら、またお家で生活出来るようにしてもらうための施設です。
こちらは、日常生活がある程度出来るようになれば、また家に帰るようになっています。

Copyright (c) 1999-2012 UTIX Co.,Ltd. and Unifica